一般内科

一般内科
血液疾患、糖尿病、内分泌疾患を中心に診療します。
スタッフが増員されれば、他の専門チームに当てはまらない疾患等を対象に、最終的には総合内科的な診療を行う事を目指しています。

血液疾患
白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫などに対して寛解導入、維持療法を行います。移植治療が必要な患者様は移植可能な施設と連携を取り、対応させていただきます。

内分泌疾患
外科、脳外科、泌尿器科と連携し治療に当たります。

検査・治療法の特徴

主な検査・設備


医師紹介

診療部長・第一内科部長

溝渕 樹みぞぶち みき

徳島大学医学部 昭和63年卒業

糖尿病、内分泌代謝内科、血液内科、輸血

日本内分泌学会専門医、日本糖尿病学会専門医、日本血液学会専門医、日本輸血・細胞治療学会認定医、日本医師会認定産業医、日本DMAT隊員

地域医療に貢献していきたいと思います。よろしくお願いします。