救急部医師募集

〜来年移転する新病院で一緒に働きませんか!〜
高知赤十字病院救急科専門医プログラム募集 および
救急・集中治療・病院前救護に興味のある救急部医師募集

当院は平成31年5月6日に新築移転することになっています。病床は402床に減らしますが、手術室・カテ室などは増やし、急性期に特化した病院を目指しています。来年4月から私たちと一緒に活動する仲間を募集いたします!

当院はDPCU群病院(特定病院群)で高度医療とともに地域医療への貢献を行っています。移転先には隣に高知市北消防署があり、我々より一年早く開署したところです。
来年できる新病院は、隣にある高知市北消防署と連携し救急隊員・救命士の教育にも力を入れていきたいと考えています。当院ドクターカー以外に高知市北消防署救急隊出動に際し当院ドクターピックアップ方式も計画しています。またドクヘリ搭乗も4施設共同で行っています。

当院での流れは病院前救護で患者の初期診断と初期処置を行い、救急外来で確定診断、緊急手術が必要ならそのまま手術室での緊急全身麻酔管理も行います。そして集中治療室での集学的治療につなげていきます。ICU(救命救急センター病棟内に設置)の当直は救急部医師が担当します。
当院は各科の垣根は一切なく、麻酔科ともコラボした運営を行っています。また心臓血管外科や循環器内科とも連携細かく運用できています。脳外科とも脳卒中カンファレンスを行い、より患者のためになる治療を検討しています。

新病院に際し、もっとスタッフを充実していきたいと考えて、救急・集中治療・病院前救護に興味のある方を募集いたします。
当院救急部14名(救急科専門医プログラム2名含む)+麻酔科3名のうち
救急専門医 12名
麻酔科指導医・専門医 8名
集中治療専門医 7名
外科専門医 2名
JBPOT 2名
DMAT隊員 8名(うち統括DMAT4名)
例えば麻酔科専門医を持っていて救急に興味がある方、救急から集中治療に至るまで勉強したい方、病院前救護で現場に出てみたい方、皆さんのあらゆる可能性をバックアップしていける病院だと思っています。期間は1年でも2年でも構いません。当院は救急科専門医、集中治療専門医、麻酔科専門医認定施設です。

是非、高知の新病院でやってみようという元気のある医師は下記までお気軽にご一報ください。

副院長兼救命救急センター長 西山謹吾
連絡先  総務・人事課 採用担当
       e-mail: info@kochi-med.jrc.or.jp